Ailes Grises

お母さんもぜひお子様にすすめてあげてください

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

ENJOY 借金は増え続ける

2ヶ月と2週間ぶりくらいの日記。

なんかずっと格ゲーばっかりやっていて、それに引きずられて他のあらゆるタスクが放置されたり生活習慣が最悪になっていったりしていた。
しかもずっとやってたっつっても全然勝ててないし悲惨。
今も引きずってて普通に朝九時くらいまで起きてた。ほんとやばい。はやく直したい。


そうだ、直さないといけないこと書き並べてみよう。
どこから改善したら良いかも考えるのもだるいような毎日が続いていたから。

・運動する習慣を戻す
・炭水化物ばっか取るのやめる
・毎日7時間寝る
・なんでも良いから絵を描く
・資格勉強する

いうてこれくらい?そんなに多くなかった。他にもなんかあるんじゃないか?忘れてるだけで。
忘れてしまったことがたくさんあるような気がする。でも覚えてないってことはその程度のことなんだろう。
やっぱ睡眠からかなあ。でも運動しないと眠れないから運動もせざるを得ない。まずは睡眠と運動からってことで。


Pixivでエロ絵探してシコった後にいつもやっぱり俺が描きたいのってこういうのだっていうのが心の奥底から湧いてくるんだよね。
ファンだからとかかっこつけとか褒められたいとかそんなんじゃやっぱりモチベーションとして弱いかなって。
本能っていう言い方はなんか頭悪いけど、もう生理的にこういう絵!!!ってなるような絵?っていうんですかね、
もうそういう自分の欲望に素直に心のままに描いていくのが良いんだろうなって。そういう感じでやっていきたいよね。


3月でAqoursの活動が一区切りついて、これから次のステップへっていう感じになってきた。
色々あったけどここで書くのも何なので別に記事にまとめようかな。別にそんなに色々はなかったかも。


あと金が無くてやばいのと多分生活習慣悪化のせいでそのうちまた倒れそう。
やべえ。どうしよう。どうしたら良いと思う?
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

DBFZ 近距離の攻防

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

DBFZ 中遠距離立ち回り

キャラとか関係ない共通的なところだけ考えてみる。
by
  • Comment:0
  • Trackback:0

ストV かりん課題

今の目標 : 6000
最高LP : 5500



by
  • Comment:0
  • Trackback:0

光回線が死んだ

目標は立てたけど何もしてない。強いて言えばアニメ視聴だけは順調で絵を描くことにも抵抗がなくなってきてるのでそこは良いかな。

こないだ電撃ミュージックライブに行ったらトリがAqoursでいつも通り出てきて、あっやっと出てきたな~と思ってぼさっとステージみてたら曲のイントロかかった瞬間なんか顔の筋肉がおかしくなって顔がくしゃくしゃになっていつの間にか涙が止まらなくなった体験してすごくよかった。

四曲歌ってくれたけど全部そんな感じでろくにステージみれなかったからそれはあれだったけど。
相変わらずここは泣くやろみたいなところではピンピンしてるのにわけのわからんタイミングで涙止まらなくなるのは変わってなくて、これは去年出した人間がものを観測するときの意識についての個人的解釈とも合致したので今後もいきなり涙出てくるようなものの見方を訓練していきたい。

食生活が最近完全に崩壊してるのが一番やばい。今日とか昼はLサイズピザ食べて夜はどん兵衛大盛り二個食べたし完全に石作ってた頃のペースに戻ってる。
このままだとまた石できるしやばい。

最近アニメ演出家とアニメーターの名前覚え始めたんだけど、まず映像だけ観て誰の仕事かとかわかるのはよほど特徴が出る人でないと無理そうだなと思った。
でもこの人の仕事なら面白いかもという風に視聴モチベができるのとか、好きなアニメ作った人々がどんな活躍をしてきて、どんな繋がりを持っているのかを知ること自体が楽しいから良いと思う。

そもそもクリエイターごとの特徴をアニメから判断するのは不可能だと今のところは思ってる。チームプレイでしかないと思うから。特にオリジナルアニメのシナリオなんかは誰がいつ何を決めたのか打ち合わせの議事録でもみない限りは何もわからない。

その中でも演出は話数ごとの監督みたいなもので、画作りはコンテが決めているわけだから、コンテと演出の名前が今は気になるかなあという感じ。
アニメータはとりあえず作画監督に注目している。これも話数ごとの絵に責任持つ人だからという理由。
色使いとかエフェクトとかがうまいなあと思ったら色彩設計とか撮影の人も気にしないとなあとは思いつつそこまではまだ意識がいってない感じ。

とりあえず特定の人(たち)がクレジットされた回は出来映えが全然違うみたいなのが見えてきたからそういうのも楽しい。