FC2ブログ

Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

平日休日にかかわらず必ず0時に寝るというルールを作ったんだけど、そのルール破ってまで日記書こうとするのは本末転倒なので、書きたいと思ったらこんなギリギリじゃなくてもっと22時とかそれくらいの時間のうちに書くべきだね。

今日は3時に退社してそれからニトリに行って、客が誰もいないフロアで大量に展示されたベッドに寝転がりまくって、最終的にベッド(正確にはベッドフレームとマットレスとベッドパッドとシーツ)を買ってきた。
結構調べてきて、最終確認として実際に寝てから決めたからチョイスにはかなり自信がある。

ベッドフレーム
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/2029100s?rc=set&ptr=item
シングルサイズの深型。収納式ベッドは引き出し型のものは引き出しを出し切ってオクまで収納するということがほぼ不可能、
そもそも引き出しを出すということそのものが難しいという状況がありうる、ということでガス圧式一択になった。
さらにガス圧式のベッドフレームは選択肢が限られてきて、ベッドフレームには金かけるなマットレスに金かけろがベッド選びの基本なので、普通に一番安いニトリのこれになった。

マットレス
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9/%E9%AB%98%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9/2000447s?ptr=item
ニトリのマットレス基本ネットでボロクソ言われてるっていうかニトリの製品全部すぐ壊れるとか最初からひどいとか言われてるんだけどその中でもこれは海外の大手マットレスメーカーがチューニングしたコイルを使ったマットレスで全然出来が違う。
さらに、普通にその海外メーカー製マットレスを買おうとすると普通に20万とか30万とか飛ぶんだけど、作ってるのはニトリだからコストが抑えられるのか、価格は4万6千円とかなり安い。
いくつかのシリーズがあるニトリ製シーリーマットレスと、あとシーリーと同じように日本のメーカーのフランスベッド製のマットレスもあるからそこを全部寝て比べてみて、それで最終的に一番しっくりきたこれになった。多分コストパフォーマンスも一番いいはず。

その後ジムにいって昨日かったゲルカヤノ24SWで走ってみたら、初めて履いたというのにこれまで足の甲にしびれがきて物理的に走るのが困難になるようなスピードまで上げても全然悠々と走ることが出来て、普通にこれまででは難しいようなペースで40分近く走れたから本当に感動した。
もっと長く速く走ることを目指したいというモチベーションにもなったし本当に買ってよかった。
とりあえず今の自分の体力的な限界を知ることと、その上でどこを目指すのかというのを決めて、今より速く長く走れるようになるためにどうしたらいいかというのを調べておきたいと思う。
popo
Posted bypopo

Comments 0

Leave a reply