C91お疲れ様でした

C91お疲れ様でした。

寒い中当サークルスペースまで足を運んでいただいた皆様ありがとうございます。

今回もスペースまできていただいた方と内田真礼さんの最近の出来事についてトークできたり、コミケでしかお会い出来ない方ともお会いできたりと楽しく過ごすことができました。

気付いたら9冊もこんなよくわからない本を頒布していてよく続いたなと思っています。
「もう十分かな」と思ってしまうこともあるし、正直来年から別のことしようかなとかちょっと思っていたりもするんですが、「これからだな」と思わされることもあったりもしているので、う~んどうなるんでしょう。わかりません。

でもやっぱりコミケって人と会えるっていうのが結局一番大きいのかなとは感じているのでどんな形でもできるだけ参加は続けたいなとは思いますね。

今年はちょっとこう、色々あったので、本の中身もこれまで以上にきつい感じになってしまったのですが、それもまあ「そういう年だったんだ」という証明として本に残せたということにはなるし、そういう意味では僕個人としてはこれでいいと思っています。

ということで毎回言っていますが、本の感想・クレーム・苦情・本とは関係ない私個人への悪口・人格批判・愛の告白などいつでも歓迎しておりますので、このブログのコメント欄でも、ツイッターアカウント宛でもご遠慮無くどうぞ。

それでは、来年も皆様と声優さんと内田真礼さんにとって良い一年になりますように。

良いお年をお迎えください。

コメント

非公開コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR