ストV かりんメモ ジュリ対策

意味分かんないくらい勝てなくて何が弱キャラじゃボケとなったので対策します。
まさかリュウの次がこのキャラになるとは思いませんでした。


まず意識すること

長い連携を最後まで欲を出さずにガードしきることときっちり飛びを落とすことが大事。
起き攻め時はゲージある時はリバサ無敵あるので忘れないこと。
牽制技がめちゃくちゃ強い(立ち中K、立ち大K)ので差し合いであまり強気にならないほうがいい。
ジュリは歩きが速く牽制技も強いので、かりんが歩き回る積極的な理由はあまりない。
しゃがみ意識を優先し上を見ておくほうが無難。強気で牽制置いてくる相手には飛びが通りやすいはず。
風水エンジン発動されるともうどんな連携来るかわからないので絶対に迂闊に暴れない方がいい。Vゲージがあるなら躊躇せずVリバに回す。



注意すべき技

小天穿輪立ちガードすると-3、しゃがみガードで-8。
どちらでもコパンで確反だが、しゃがんでおくにこしたことはない。

バクステして風破溜めが読めたら大蛇かEX刹歩か大レッセン。

小風破連脚はEX刹歩か大レッセンで抜けるはず。

2中P始動で火力出るがガードして0フレ。立ち中Pは2フレなので注意。

EX風破連脚はガードして-2なので割と強気で撃ってくる。確反じゃないので注意。

両断殺も通常技はすべて-6Fなので中P確反だが2中P>立ち中Pは立ち中Pが届かないので中足コンボにするか立ち中P>天狐にするかしないとダメージ取れない。
EXは-2なのでこれも結構飛んで来る。これも確反じゃないので注意。

立ち大P(発生8)を投げ間合い外から置いて暴れ潰しで使うのはかりんと同じなのでそれっぽい間合いでは警戒したほうが良い。コパンが一方的に潰される。

上回りして攻撃するVスキルはガードずれば-10Fで立ち大Pが確反になる。



注意すべき連携

立ち中P>立ち中P
小技潰し連携。

コパン×2>立ち中K
リーチの長さで一方的に勝つ連携。

中足または2中Pキャンセル>風破連脚大派生をVトリガーキャンセルして小足で崩してきたりする。
Vトリガー発動後の連携では風破連脚中派生>小派生連携で3Fコパン暴れが潰されたりする。

前ステ>中足からEX風破連脚か大派生撃ってくる。大派生はガード時に小派生やVトリガーでフォロー入れてくる。小派生はコパン暴れで止まる。
Vトリガー発動したら長い長い連携が始まるが、最後までガードに専念しコパン割り込みは諦めた方が無難(EXレッセンで割り込めるならその限りではない)。



注意すべきセットプレイ

大派生締め>小派生>前ジャンプ
後ろ受け身で重なるので、大派生締めされたらその場受け身のほうがよさげ。

前投げ>大足
投げられた後受け見とって暴れたらクラカン。

EX風破連脚>EX天穿輪
不利フレームからのぶっぱ連携。

中、大天穿輪>前ステ>体感立ち中P
両断殺>前ステ>体感2中P

コメント

非公開コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR