声優グランプリ3月号お渡し会 記録

1周目
俺「あけましておめでとうございます~」
真「あっ、おめでとうございます~」
俺「今年も応援させていただきますね、よろしくお願いします」
真「ありがとうございます~」

2周目
俺「さっきはソロデビューのお祝いもせずにほんとすいませんでした・・・」
真「いえいえそんなことないですよ~」
俺「ソロデビューおめでとうございます」
真「ありがとうございます!」
俺「あの、HolyKnightのミニライブイベントあったじゃないですか、」
真「あっあのすごいアウェーだったやつw」
俺「いやいやアウェーじゃないアウェーじゃないw」
俺「あの時のライブからいつかこういう時が来るって信じてましたよ」
真「あっありがとうございます!」
俺「楽しみにしてます、これからも応援しています」(3回くらい頭下げる)
真「はーいありがとうございますー」

世界の声ヲタ集まれぃ!

140212maaya.jpg

地獄絵図か。
こんにちは。色々とここで話すネタはあるのですが俺も疲れたからちょっと待って。色々ありましたけどね。
もうちょっと待ってね。そういえば今週末内田さんのお渡し会に行ってきます。大丈夫かな。大丈夫だといいな。何が。はぁ。
ああ夏コミのサークル申込もまだ全然終わってませんし。お寿司。お寿司食べたい。嘘です。そんな海鮮系好きじゃないです。

独りぼっちなら感じる孤独はたかが知れてるはずだよ

るろうに剣心を読んだのでその話をしようと思ったんだけど突然、もし全然イベント会場とかじゃない別の場所で偶然知ってる声優さん(認知されてない)と知り合う機会があったらどうしよう、てなったのでシミュレーションをしてみたいと思います。

俺「失礼ですがお仕事何されてるんですか?」
声優「一応声優のお仕事をしてまして・・・」
俺「え~そうなんですか、すごいですね、誰の声やってるんですか?」
声優「(有名なアニメ)の(人気キャラ)とかやってます~」
俺「えええええすごい、僕知ってますそのキャラ」
声優「いやいや」
俺「僕あんまりアニメとか詳しくないんですけど、(有名なアニメ)はわかりますよ!友だちに勧められたんですよね~面白かったです」
声優「ありがとうございます~」
俺「やっぱりお忙しいんですよねえ」
声優「まあそうですねえ、でもみんなそんなものなんじゃないですか?」
俺「確かにそうですね、僕も毎日9時とか10時とかまで働くような時期もあります」
声優「大変じゃないですか、お仕事何されてるんですか?」
俺「僕はシステムエンジニアっていうのやってます」
声優「(よくわかってなさそうな顔で)へ~」
俺「いやまあシステムエンジニアなんて言われてもわかりませんよね」
声優「ん~そうですねえ、システムを構築する?とかですか」
俺「あ~そうですねそんなもんですよ」
声優「難しそう」
俺「難しいです(笑)」
声優「あっごめんなさい私そろそろ」
俺「あっはい」

あーダメだ仲良くなれなかった
やっぱり僕には無理みたいです
ていうかなにがしたいんだこれ

今日まで僕達が夢中になって探したものはほんとはいったい何だったんだろう

気づいたら2月になっているわけじゃないですか。ねえ。
もう2年経っちゃったわけですよ2011年の2月から。
このときからは1年経ってるわけですけどね?なんですかこの変わり様は。
何がお前、「これからの1年もこれまでの1年と変わらず追いかけて行きたいと思う。」じゃ。お前のことはもう信用せんからな。殺すぞほんまに。
今年は4日中に更新出来なくてなんかもうダメだね。そんなもんかお前は。がっかりだよ。
ラジオにも未だにメール出せてないしもうね、来年はどうなってることやら恐ろしい限りですわほんまに。
こういう風に1年前2年前を振り返られるきっかけがあるのはいいことですけどね、ここまで自分の落ちぶれっぷりを自覚させられるとさすがにね。しかも今推してる?声優さんもなんかだめでしょ今。ダメだよほんとに。もうほんとお前来年どうなってんの?ってなるよね。
ほんとに頼みますよ。>2015年の2月4日のpopoさん

お前がいつまで単推しなどと言ってられるか 地獄の淵で見ててやるよ

こんにちは。

リスアニの話をしようと思ってたんですけど今更感あるしどうしようかな。今更でしょ。ぶっちゃけあんまり覚えてないんだよなあ。真礼ちゃんのおしり追いかけてというのは4割アニフェスを楽しもうというのが6割くらいだったし、ずっと運動してたからあんまりステージ見てなかったんですよね。
ていうかあれだったんすよ、かなりショックなことがありましてね。何かというと座席のことなんですけどね。
これ読んでる人が被害(被害って言ったらダメだけど)受けてるかわからないけど、アリーナのブロックのアルファベットが前からじゃなくて後ろからだったんですよ。何言ってるのかよくわからないな。
だからあれですよ、A,B,C…って感じで前からブロック名が決まってるものと思ってたわけですよ。普通そうじゃないですか。それがリスアニは逆で後ろのアルファベットから始まってたっていうね。僕一応Dの前の方のチケット持ってたので結構楽しみにしてたし真礼ちゃんの太ももちゃんと見れる距離だろうきっとって思ってたんですけどいざ会場について自分の席に来てみたらもうね。絶望的な距離でしたからね。そういうことです。
まあそういうことですで終わられてもあれなので何か話しますか。デレマスはなー、パフォーマンス的にどうだったのかっていうのは、うーん、ずっとぴょんぴょん飛び続けてたから少なくとも歌声はあんまり耳に入ってこなかったのであれなんですけど、ダンスは良かったかなって思ってます。内田さんはこれまでも色んなユニットで歌って踊ってきたわけですけど、それらと比べると一つ上のレベルの難度の振付ではなかったかなと思います。しかも1曲だけじゃないしね。3曲もやってきてるわけですから。あくまでもこれまでに比較してですよ。3曲くらい踊れたからってなんだ、っていうのはなしですよ。真礼ちゃんはまだまだ経験が少ないんですから。3曲だってすごいんですよ。ダメですか。そんなゆいかおりとかスフィアとかラブライブみたいな感覚で言われても困りますよ。
で踊ってるところ見てても結構ほかの人と比べても動きがオーバーになっててね(それが良いことか悪いことかは置いとき)、まあ彼女なりに張り切ってやってるのなあというのは伝わってきましたよ。キレも以前に比べると良かったし。個人的には良かった。でもまあ以前に比べるとという話であって他と比較するとやっぱりまだのっそりのっそりした感じの動きになってる感は否めないかな。まあ僕は真礼ちゃんのそんなところも好きだけどね。えへへ。で、歌はごめんけど、わからん。覚えてない。
あと全く緊張してなかったのがまたなあ、武道館だからっていっても関係ないんだなあって、中野サンプラザの時もさらに遡ってぽにきゃん本社のイベントスペースででも、全然緊張を感じさせなかったし、やっぱりこの人ステージ上で歌ったり踊ったりするのに向いてるよなあって思いましたね。しかも今回はライブ後のトークでも全く緊張しませんでしたとか断言してたし。言うようになったなって感じしましたけどね。今度はユニットじゃなくて内田真礼単独でこの場所でライブして欲しいですね。
んーこれくらいかなあ、ステージから遠すぎた分真礼ちゃんから解き放たれて好きなだけ音楽を楽しめたしそれはそれで良かったと思います。4月の舞浜は近くで見たいですね。でもやっぱり双眼鏡くらいは持ってなきゃダメだなと思いました。
そういえば記事タイトルと全く関係ない内容になってしまって申し訳ないです。

それではまた。

プロフィール

popo

Author:popo
主に格ゲーと声優についての記事を書いています。

同人サークルAiles Grisesの告知場所でもあります。

twitter
pixiv
ask.fm
last.fm
無限のリヴァイアス台詞bot(未完成)
ストリートファイターV戦績

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR